Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン

『ウルフウォーカー』 字幕版

2月1日(月)〜18日(木)10:00~11:45<水曜休映>
4月1日(木)~15日(木)18:00~19:43<水曜休映>

2020年製作/103分/アイルランド・ルクセンブルク合作 ) ※日本語字幕・音声ガイドあり
\アンコール上映/
眠ると魂が抜けだしオオカミになる”
ウルフウォーカー”

中世からアイルランドで秘かにつたえられてきた伝説

アイルランドの歴史や神話を題材にした「ブレンダンとケルズの秘密」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」で連続してアカデミー長編アニメーション部門にノミネートされたトム・ムーア監督とアニメーションスタジオ「カートゥーン・サルーン」が、前2作に続くケルト3部作の3作目として手がけた長編アニメーション。
中世アイルランドの町キルケニー。
イングランドからオオカミ退治のためにやって来たハンターを父に持つ少女ロビンは、森の中で出会った少女メーヴと友だちになる。
しかし、メーヴは人間とオオカミがひとつの体に共存した「ウルフウォーカー」だった。
魔法の力で傷を癒すヒーラーでもあるメーヴは、彼女の母がオオカミの姿で森を出ていったきり、戻らず心配でたまらないことをロビンにうちあける。
母親のいない寂しさをよく知るロビンは、母親探しを手伝うことを約束するが・・・・。監督:トム・ムーア、ロス・スチュアート
音楽:ブリュノ・クレ、キーラ
楽曲:オーロラ 声の出演:オナー・ニーフシー、エヴァ・ウィッテカー、ショーン・ビーンほか※日本語吹き替えはイヤホンを使用してお聞きいただけます(音声ガイドも一緒に流れます)
ロビン:新津ちせ
メーヴ:池下リリコ
ビル:井浦新
公式サイト 映画『ウルフウォーカー』オフィシャルサイト (child-film.com)

 

ご予約はこちら

同じ月の上映作品

ビッグ・リトル・ファーム
4月1日(木)〜15日(木) 10:00〜11:31 *水曜休映

『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』

2018年製作/91分/アメリカ/ドキュメンタリー
“究極の農場”を創りあげるという夢を追い、大都会ロサンゼルスから荒れ果てた農地に移住した夫婦。大自然の厳しさに翻弄されながらも、命のサイクルを学び、愛する動物たちや自然と共に農場づくりに奮闘する彼らの8年間を描いた奇跡のドキュメンタリー。
詳細ページ
君がいる、いた、そんな時。ポスター画像
4月1日(木)〜15日(木) 16:00〜17:25 *水曜休映

『君がいる、いた、そんな時。』

2019年製作/85分/日本
人は、不器用で弱い一面がある。でも、大切な誰かを想って守ろうと行動するとき、人は強くなれる。クラスに馴染めない小学6年生の正哉と涼太。そんな彼らに唯一、明るく接してくれる図書館司書の祥子。でも祥子にはある秘密があって…ある日、彼女を励ますために2人は突拍子もない行動に出る。不器用に生きるアナタへ届けたい、不器用な3人が織りなすハートウォーミングな物語。
詳細ページ
ハニーランド ポスター画像
4月1日(木)〜15日(木) 12:00〜13:26 *水曜休映

『ハニーランド 永遠の谷』

2019年製作/86分/北マケドニア/ドキュメンタリー
多くの部門でのノミネートなど、アカデミー賞史上初の快挙をなしとげたドキュメンタリー映画。圧倒的な自然の力と命の循環の中に生きる、人間たちのドラマをありのまま映し出す。主人公は、電気も水道もない故郷の谷で、寝たきりの盲目の老母と暮らす、ヨーロッパ最後の自然養蜂家の女性。彼女の平和な日常は、自然との共存に理解のない大家族の襲来で激変する…。
詳細ページ
花のあとさき ムツばあさんの歩いた道 ポスター画像
4月16日(金)〜30日(金) 10:00〜11:52 *水曜休映

『花のあとさき ムツばあさんの歩いた道』

2020年製作/112分/日本/ドキュメンタリー
秩父の山深く、暮らす人が年々いなくなる小さな村。そこ住む小林ムツさんは夫の公一さんとともに、畑を閉じ、代わりに花を植えてゆく。その数、1万本以上。「いつか人が山に戻ってきたとき、花が咲いていたらどんなにうれしかろう。」柔らかな笑顔でそう語るムツさん。でもやがて、つらい出来事が―。ムツさんの歩いた道を、美しい山里の四季とともにたどる、ドキュメンタリー。
詳細ページ