Facebookアイコン Twitterアイコン YouTubeアイコン Instagramアイコン Noteアイコン

今月の上映

年月を選択いただくと、選択した年月の上映作品が表示されます。

『火の鳥 エデンの花』ポスター画像
12/16土~31日 14:50〜16:25/1/4木~16火 時間調整中 *水曜休映

『火の鳥 エデンの花』

2023年製作/95分/日本
--あなたは、生きなさい。--
TUDIO4°C×手塚治虫 1300年を生き 、宇宙を駆け抜けた女性の“ 愛の奇跡 ”の物語 。

荒涼たる辺境惑星エデンに1台のロケットが降り立った 。 わけあって地球から逃亡してきたロミ( 声 : 宮沢りえ)と恋人のジョージ( 声 : 窪塚洋介)は、 この星を2人の新天地にしようと誓うも、未開の惑星での生活は厳しく、ジョー ジは事故で命を落としてしまう。孤独なサバイバル生活を送る中、ロミは一人息子のカインのために自分の命を少しでも引き延ばすこと決意し、コールドスリープに入るが、機械の故障で1300年間も眠り続けることに。ようやく目覚めたロミは、新人類が築いた巨大な町・エデン17の女王となる。 そんなある日、心優しい少年コム(声:吉田帆乃華)は、宮殿で悲しみに暮れる女王ロミと出会う。 ロミの望郷の想いを知ったコムは、一緒に地球に行こうと、無謀な挑戦と知りながら、2人で広大な宇宙に飛び出していく。 地球から遠く離れた辺境の惑星・エデンに降り立った主人公ロミの人生を描く、あまりにも壮大な愛と冒険の物語。 時空を超えた旅路の果てに 、ロミが見出す「 故郷 」とはー 。
詳細ページ
『荒野に希望の灯をともす』ポスター画像
12月1日(金)~15日(金) 10時30分~12時00分 ※水曜休映

『荒野に希望の灯をともす』

(2022年製作/90分/日本) 
「百の診療所より 一本の用水路を」 アフガニスタンとパキスタンで35年に渡り、病や貧困に苦しむ人々に寄り添い続けた、医師・中村哲。戦火の中で病を治し、井戸を掘り、用水路を建設した。中村医師の突然の死から2年半。戦火の地で21年間、継続的に記録した映像が語り直す。混沌とする時代のなかで、より輝きを増す中村哲の生き方を追ったドキュメンタリー。
詳細ページ
12月1日(金)~15日(金) 12時30分~14時16分  *水曜休映

『ぼくたちの哲学教室』

2021年製作/106分/アイルランド・イギリス・ベルギー・フランス合作
やられたら、やりかえす?
それでいいの?


北アイルランド、ベルファストにあるホーリークロス男子小学校。ここでは「哲学」が主要科目になっている。エルヴィス・プレスリーを愛し、威厳と愛嬌を兼ね備えたケヴィン校長は言う。「どんな意見にも価値がある」と。彼の教えのもと、子どもたちは異なる立場の意見に耳を傾けながら、自らの思考を整理し、言葉にしていく。
詳細ページ
『響け!情熱のムリダンガム』ポスター画像
12月1日(金)~15日(金) 14時40分〜16時52分 *水曜休映

『響け!情熱のムリダンガム』

2018年製作/132分/インド
世界はリズムであふれてる!

青春!音楽!衝動!この鼓動は止められない。歌って、踊って、演奏して。魂のリズムはそこ、ここにーー 神に奉納するインドの伝統音楽・両面太鼓・ムリダンガム。ピーターはある日巨匠の演奏を目の当たりにし、ムリダンガム奏者になりたいという衝動が起こる。その瞬間から、カーストによる差別、伝統音楽と映画・テレビ業界との軋轢、伝統芸能の生き残りと承継、世代間の意見の相違など様々な障壁と次々にぶちあたっていく。南インド料理店“なんどり”さん配給!音楽は世界的名匠、A.R.ラフマーン!
詳細ページ
仮『スモーク』ポスター画像
12月1日(金)~15日(金) 17時30分~19時23分 *2日(土)のみ17時50分〜 *水曜休映

『Smoke』

1995年製作/113分/PG12/アメリカ・日本
本当に大切なものは煙のようなもの。
心が乾いたときに何度でも味わいたくなる―。

1990年ブルックリン―。 14年間毎日同じ時間に同じ場所で写真を撮り続けるタバコ屋の店主、オー ギー(ハーヴェイ・カイテル)。 最愛の妻を事故で亡くして以来書けなくなった作家、ポール(ウ ィリアム・ハート)。 18年前にオーギーを裏切り昔の男と結婚した恋人、ルビー(ストッカード・ チャニング)。 強盗が落とした大金を拾ったために命を狙われる黒人少年、ラシード(ハロルド・ ペリノー)。 それぞれの人生が織りなす糸のように絡み合い、そして感動のクライマックスへと向 かっていく……。
詳細ページ
12月16日(土)~31日(日) 10時00分~12時10分 *水曜休映

『素晴らしき哉、人生!』

1946年製作/130分/アメリカ
今年も届けます。クリスマスの名作!
名匠フランク・キャプラ監督、ジェームズ・スチュワート主演。 1945年のクリスマスイブ。 住宅金融会社の経営者ジョージは度重なる不運で自殺を試みるが、そこへ現れたちょっと不器用な天使と出会う。 ジョージが天使と見る彼のいない世界は、彼が実はもたらしていた人々の幸せを教えてくれる。 自身の生きる意味を見出し、再び生を刻み出す至極の名作。
詳細ページ
『NO 選挙,NO LIFE』ポスター画像
12月16日(土)~31日(日) 12時30分〜14時19分 *水曜休映

『NO 選挙,NO LIFE』

2023年製作/109分/日本
畠山理仁50歳。
取材歴25年、平均睡眠時間2時間、 選挙に取り憑かれた絶滅危惧ライター。

2022年7月の参院選・東京選挙区で 34人の候補者全員への取材を試みる畠山に文字通り の“密着取材”を敢行。 お金にならない選挙取材人生によって、これまで家族にも散々迷惑をかけてきた。 「この生き方もそろそろ潮時」 と、参院選の最終日、引退を口にした。9 月に行われた沖縄県知事選の取材を最後にすると語る畠山を追って、沖縄へ。そこで 出会ったのは、他の地域では見られない、有権者の 選挙への高い参加意識と、民主主義を諦めない県民の思いだった...。 「すべての候補者の主張を 可能な限り平等に有権者に伝える。 それが、選挙報道の任務を追った者のスタート地点である」
詳細ページ
『アイの歌声を聴かせて』ポスター画像
12月16日(土)~31日(日) 16時55分〜18時43分 *水曜休映

『アイの歌声を聴かせて』

2021年製作/108分/日本
ポンコツAI、約束のうたを届けます。
最後にきっと、笑顔になれる――。
景部高等学校に転入してきた謎の美少女、シオン(cv土屋太鳳)は抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…実は試験中の【AI】だった! シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミ(cv福原遥)の前で突然歌い出し、思いもよらない方法でサトミの“幸せ”を叶えようとする。彼女がAIであることを知ってしまったサトミと、幼馴染で機械マニアのトウマ、人気NO.1イケメンのゴッちゃん、気の強いアヤ、柔道部員のサンダーたちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく。 しかしシオンがサトミのためにとったある行動をきっかけに、大騒動に巻き込まれてしまう――。 ちょっぴりポンコツなAIとクラスメイトが織りなす、ハートフルエンターテイメント!
★当館の音響設計を手掛けた岩浪美和氏が音響監督をつとめた作品です!
詳細ページ
12月16日(土)~31日(日) 19時15分~21時03分 *水曜休映

『バグダッド・カフェ』[ニュー・ディレクターズ・カット版]

2008年製作/108分/ドイツ
誰が誰を呼んでいるのか。
誰かが自分を呼んでいるのだ。
誰かが必要としている。
そこに、自分の場所がある
・・・

アメリカ西部の砂漠の真ん中にたたずむ寂れたモーテル、バグダット・カフェに、夫とけんか別れしたドイツ人旅行者ジャスミン(マリアンネ・ゼーゲブレヒト)がたどり着く。不機嫌な女主人ブレンダが営む店は変わり者ばかり集まり、いつも気だるいムードが漂っていた。だが、ジャスミン優しさが、皆の心をしだいに癒やしていく…
詳細ページ
『マイスモールランド』ポスター画像
7月1日(土)〜15日(土) 10時30分〜12時24分 *水曜定休

『マイスモールランド』

2022年製作/114分/日本・フランス合作
ここに居たいと願うことは罪ですか?

埼玉に住む17歳のクルド人サーリャ。 すこし前までは同世代の日本人と変わらない、ごく普通の高校生活を送っていた。 あるきっかけで在留資格を失い、当たり前の生活が奪われてしまう。 彼女が、日本に居たいと望むことは“罪”なのだろうか——?

いまいちどご覧いただきたく、再上映いたします。
詳細ページ
『ミューズは溺れない』ポスタービジュアル
7月1日(土)~15日(土) 15時10分~16時32分 *水曜定休

『ミューズは溺れない』

2021年製作/82分/日本
足りない色、足りない部品——。合わせてみたら、息できた。

美術部に所属する高校生の朔子は、船のスケッチに苦戦している最中に誤って海に転落。それを目撃した西原が「溺れる朔子」の絵を描いて絵画コンクールで受賞、絵は学校に飾られるハメに。悔しさから絵の道を諦めた朔子は、取り壊しの決まった家で「船」をモチーフとした新たな創作に挑戦しようとするが、西原から「次回作のモデル」を頼まれてしまい…。
詳細ページ
『ベイビーわるきゅーれ』ポスター画像。女子高生殺し屋2人組のちさととまひろが銃を手にこちらを見つめている。
7月1日(土)〜15日(土) 17時10分〜18時45分 *水曜定休

『ベイビーわるきゅーれ』

2021年製作/95分/PG12/日本
【明るい殺し屋映画】があってもいいじゃないか!

女子高生殺し屋2人組のちさととまひろ。組織に委託された人殺し以外、何もしてこなかった彼女たちは高校卒業を前に途方に暮れていた… 明日からオモテの顔としての社会人。社会の公的業務や人間関係、理不尽に日々を揉まれていく。大人になるってこういうこと⁉︎ 社会不適合者な元女子高生殺し屋コンビが社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画!

続編ベイビーわるきゅーれ2ベイビーとご一緒にどうぞ!
詳細ページ