Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン

今月の上映

年月を選択いただくと、選択した年月の上映作品が表示されます。

5/1(日)〜17(火)①12:40〜13:21 ②16:00〜16:41/5/19(木)~31(火)①12:30〜13:11 ②18:50~19:31 *水曜休み(5/4は上映)

『ピアノ -ウクライナの尊厳を守る闘い-』

2015年製作/41分/撮影地:ウクライナ/製作国:ポーランド
◆ウクライナ難民支援上映◆ 2014年2月、親ロシア派の政権に抗議する市民や学生が機動隊と対峙した「ユーロ・マイダン革命」。 この騒乱の真っただ中の首都キーウの独立広場で、音楽院の学生がバリケードにされようとしていたピアノを救い出した。 厳寒の広場で彼女が演奏するショパンが人々の心を掴む。 そして世界的に有名な作曲家や兵士、覆面の男も演奏に加わっていき、広場のピアノと4人の英雄は、やがてウクライナの平和革命の象徴となり、同時に権威主義的支配への抵抗となっていく。
詳細ページ
5月1日(日)〜17日(火)17:00分~18:38/5月19日(木)〜31日(火)10:30~12:08 *水曜休( 5月4日は上映)

『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』

(2020年製作/98分/日本/ドキュメンタリー ) 
質素な暮らしぶりで「世界で最も貧しい大統領」と言われた第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ。2012年に開かれた国連会議で、先進国の大量消費社会を優しい口調ながら痛烈に批判し、その感動的なスピーチ映像は世界中に広まり、日本でも大きな話題を呼んだ。田部井監督は、ムヒカのスピーチに大きな影響を受け、取材を重ねて交流を深めた。16年に初来日を果たした ムヒカが日本人に伝えたかった思いとは?
詳細ページ
『カンタ!ティモール』ポスター画像
5月19日(木)~31日(火) 13:30~15:30 *水曜休み

『カンタ!ティモール』

(2012年/110分/東ティモール-日本/ドキュメンタリー)
◆祝・独立20周年◆「ねぇ仲間たち ねぇ大人たち 僕らのあやまちを 大地は知っているよ」 舞台は南海に浮かぶ神々の島、2002年にインドネシアから独立を果たした東ティモール。 ひとつの歌から始まった運命の旅が、音楽あふれるドキュメンタリー映画となった。 この島を襲った悲劇と、それを生き抜いた奇跡の人々。その姿が世界に希望の光を投げかける。
詳細ページ
5月19日(木)~31日(火) 16:00~18:20 *水曜休み

『ヒューマンフロー 大地漂流』

(2017年製作/140分/ドイツ/ドキュメンタリー)
現代美術家アイ・ウェイウェイが描く壮大な人間叙事詩。 貧困・戦争・宗教・政治的立場・環境問題など、様々な理由で増え続ける難民たち。 その数は、2018年には過去最高の6,850万人に上り(撮影当時の16年は6,500万人)、深刻化する事態とは裏腹に難民受け入れを拒否する国が広がっている。 世界で何が起きているのか。23ヵ国40ヵ所もの難民キャンプと国境地帯を巡る、全世界に警笛を鳴らす衝撃のドキュメンタリー。
詳細ページ