Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン

来月の上映

年月を選択いただくと、選択した年月の上映作品が表示されます。

10月1日(木)〜16日(金) *水曜休映

彼らが本気で編むときは、

(2017年製作/127分/日本)
優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコと彼女の心の美しさに惹かれた恋人のマキオ。愛を知らない孤独な少女トモ。桜の季節に出会った3人が、それぞれの幸せてを見つけるまでの心温まる60日
詳細ページ
10月1日(木)〜16日(金) *水曜休映

カランコエの花

(2016年製作/39分/日本)
とある高校2年生のクラス。「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」生徒らの日常に広がる波紋・・・思春期ならではの心の葛藤が起こした行動とは・・・? 第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭グランプリ受賞作品
詳細ページ
10月1日(木)〜31日(土) *水曜休映

his

(2020年製作/127分/日本)
同性愛者であることを隠して生きる青年が、恋い焦がれる男性と、その子供を育てていく中で抱く葛藤を、恋愛映画の名手・今泉力哉監督が描く。親権獲得の裁判を絡めて、常識、偏見、本気の間を揺れながら、愛とは何かを浮き彫りにした感動作。
詳細ページ
10月1日(木)〜16日(金) *水曜休映

パレードへようこそ

(2014年製作/121分/イギリス)
1984年、不況に揺れるイギリス。炭坑閉鎖案に抗議する炭坑労働者たちを、ゲイとレズビアンたちが救う!カンヌから始まった熱狂のパレードが、ヨーロッパからアメリカへ。世界各国で最高に愛されている感動の実話に基づく物語。
詳細ページ
10月1日(木)〜16日(金) *水曜休映

プロメア(前日譚付き)

(2019年/131分/日本/アニメーション) 
<バーニッシュ>をめぐる衝撃の真実。何が正しいのか、燃え上がるのは世界か、魂かー それぞれの信念を持った熱い男達の戦いが今ここに! ※チュプキでしか聞けない、ルチア役(新谷真弓)による音声ガイドも必聴!
詳細ページ
10月17日(土)〜31日(土) *水曜休映

おいしい家族

(2019年製作/95分/日本)
フツーとか、ジョーシキとか 会社のデスクにおいてきた。 優しさと、ひとさじの愛が明日をもっとおいしくしてくれる。人も気候も穏やかな島を舞台に、性別も国籍も越えて、好きなものを好きと言える世界を、おいしく、たのしく、カラフルに描きだす。
詳細ページ
10月17日(土)~31日(土)*水曜休映

チョコレートドーナツ

(2012年製作/97分/アメリカ) 
同性愛に対して差別と偏見が強く根付いていた1970年代のアメリカでの実話をもとに、育児放棄された子どもと家族のように暮らすゲイカップルの愛情を描く。全米各地の映画祭で観客賞を多数受賞した感動のドラマ!東山紀之が主役を演じる舞台化も話題に!
詳細ページ
10月17日(土)〜31日(土) *水曜休映

彼の見つめる先に

(2014年製作/96分/PG12/ブラジル)
恋する気持ちは、目に見えない- ブラジル・サンパウロを舞台に、男性の友人への恋心に目覚める盲目の少年レオを軸に、揺れ動く思春期のみずみずしい感情を、まっすぐに描いた青春ドラマ。
詳細ページ
作品タイトル「I Am Here私たちはともに生きている」紺、紫、ピンクを基調とした人型のシルエットで描かれたポスター。
10月17日(土)~24日(火)

I Am Here ー私たちは共に生きているー

(2020年製作/60分/日本/ドキュメンタリー)
今を生きる(性同一性障害・性別違和症候群・トランスジェンダー)当事者たちにフォーカスを当て、日常生活で直面する問題や、就職、カミングアウト等、日本のトランスジェンダーの現状を描く。※上映後、ゲストトーク予定!
詳細ページ