Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン

劇場案内

UDイラスト

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によって、日本一小さくて、日本一やさしい映画館が、2016年9月1日。東京都北区田端にOPENしました!新旧とりまぜて、選りすぐりの映画を上映しています。是非、ご来館ください。

営業時間

10:00〜23:00  (水曜定休)
・その月の上映スケジュールにより、営業時間は変動します。
・水曜日に企画上映を開催していることがあります。https://chupki.jpn.org/cinema/event

チケット料金

一般 1,500円/シニア(60才以上)1,100円/学生・ユース(22歳以下) 1,000円/中学生以下 500円/プアエイド割引1,000円

※作品により料金が変わる場合がございます。詳しくは各上映作品のページをご確認ください。
※お支払いは店頭にて、現金のみのお取り扱いとなります。
※2020年9月1日より、シニア料金を改定しました。https://chupki.jpn.org/archives/6282

【12チケットカード 10,000円】
有効期限なしで12回分のチケットを、お得な価格でご購入いただけます。
舞台挨拶がある上映や、イベントのある特別上映ではご利用いただけません。
(一般の方は5回分、シニア・学生の方は約2回分お得になります。)

【チュプキ・サポーター・クラブ】
個人サポーター年会費:3,000円/5,000円/10,000円
法人サポーター年会費:50,000円/100,000円

【会員特典】
・ホームページ・毎月発行の上映案内・当館ロビー「チュプキの樹」にご芳名
・会員カードの提示により一般 1,300円、シニア1,000円でご鑑賞いただけます。
・2ヶ月間有効の鑑賞券をプレゼント(3000円会員1枚/5000円会員〜2枚)
・10000円会員の方には、上記の他「シアターレンタル1時間無料券」をプレゼント
会員限定イベントにもご招待いたします。

  新会員制度【Chupki Supporter  Club】へのご入会は、こちら

チュプキに障害者割引がない理由

障がいの「がい」の字は、戦前は「碍」という漢字が当てられていました。「碍」とは、大きな石を前にして困っている様を表す言葉で、障碍とは、その人にあるのではなく、社会や環境の方にあるという考え方に基づいています。
チュプキでは、常時、日本語字幕付き上映を行い、全席に音声ガイドや本編の音の増幅ができるイヤホンジャックを搭載し、泣いてしまったり、お話をしたくなってしまったお子様と一緒に入れる完全防音の親子鑑賞室や、映画が観やすい車椅子スペースを確保するなど、障碍者がいないユニバーサルシアターでありたいと思っています。
そこで、チケット代の障碍についても、二つの制度を設けることに致しました。
一つは同行援護サービス等で、歩行介助を受けている当事者が、介助者のチケット代も負担しなければならないということについて、「ヘルパーパス」を発行します。このパスポートをご入場の際に、ご提示いただければ、介助者のチケット代をご負担いただかなくても良いという制度です。
もう一つは、障碍が理由で就職ができない生活貧困者に対して「プアエイド割引」を適用し、チケット代を1,000円でご鑑賞いただける制度です。いずれも受付にて障害者手帳をご提示の上、お申し出いただければ対応いたします。

ご入場に際するご注意

●各回入替制(各作品ごとにチケット料金がかかります。)
●チケットは当日販売いたします。
●お席は当日先着順に入場の整理番号を発行し、席は自由席となっております。
●お席が少ないので、ご予約の方優先となります。
上映開始時間になってもご予約のお客様がいらっしゃらない場合は、当日ご来場の方にお席をご案内します。(ご来場が遅れる場合は、ご連絡をお願いします。)
●予約の方で来られなくなった場合は、必ずキャンセルのご連絡をお願いします。
●駅からの誘導、手話サポート、親子室や車いすスペースのご利用をご希望の方は、必ず3日前までにご予約をお願いします。

劇場設備

・映写設備 DLA-X750R デジタル上映
・スクリーンサイズ 120インチ(16:9)ホワイトスクリーン
・音響設備 360°音に包まれるフォレストサウンド
(11.1チャンネルスピーカー搭載)
・座席:20席(車いすスペース有り、最後列3席は木製のチェアー)
※当面の間、着席時左右スペースを空け、席数は11席とさせていただきます。

地図・アクセス

JR山手線「田端駅」北口から右方向、徒歩5分
〒114-0013 北区東田端2-8-4 マウントサイドTABATA
TEL 03-6240-8480

※田端駅北口を出て正面信号を渡り右に直進してください。左手の「JR東日本東京支社ビル」を通過し、さらに進むとT字路になります。左側に道路側の道と、駐輪所に続く階段とスロープが並列した長い下り通路があります。そこを降りてきていただき、降り口のところで、右手のガードをくぐると、「てんぷら二美」正面の信号があります。その信号を渡って、真っすぐ道なりに「田端駅下仲通り商興会」を進んで下さい。途中の十字路に「ほかほか大将」。さらに右手前方に「業務スーパー」の看板が見えてきます。当館は、「業務スーパー」の一つ手前のビルの1Fです。(田端駅北口改札で駅員さんにお声がけいただくと、地図をお配りしています)

CINEMA Chupki TABATA外観 https://goo.gl/maps/HLSu7H84zHQ2

 

ユニバーサルシアターとは

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、車いすの人も、発達障害のお子さんや、小さなお子様連れのママたちも。だれもがいつでも安心して、一緒に映画を楽しむことのできる、すべてのお客様を対象とした映画館です。

◎イヤホン音声ガイド付き

イヤホン音声ガイド付き座席に搭載されたイヤホンで、いつでも場面解説の“音声ガイド”を聴くことができるので、視覚に障害のある方でも、一緒に映画をお楽しみいただけます。
また、イヤホンで本編の音の増幅もできるので、難聴の方にもご利用いただけます。

◎日本語字幕付き

字幕付き上映日本映画の上映時にも、日本語字幕付き上映をいたします。聴覚に障害のある方も、一緒に映画をお楽しみいただけます。

◎車いすスペースの設置

車いすスペースの設置入口からトイレ、客席までバリアフリーで、車いすのまま映画をご鑑賞いただけます。

(多目的トイレではありません)

◎親子鑑賞室の設置

親子鑑賞室の設置人の大勢いる場所が苦手なお子様や、小さなお子様をお連れの方も、鑑賞室で安心して映画をお楽しみいただけます。

※お子様に限らず、大人の方もどなたでもご利用頂けます。

※折りたたみ式オムツ替えベットあり。

※空き状況はお気軽に劇場までおたずねください。

※ その他にも、親子鑑賞の日や、フレンドリー上映の日を設けるなど、お客様の多様
なニーズに応えていけるやさしい映画館を目指しています。(フレンドリー上映=自閉症・発達障害の方に配慮した上映)

シアターの特徴を見る