2020年3月1日(日)~31日(火)『新聞記者』

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

🌟第43回日本アカデミー賞 トリプル受賞!🌟
最優秀主演女優賞(シム・ウンギョン)、最優秀主演男優賞(松坂桃李)、最優秀作品賞
 ☆

『新 聞 記 者』
(2019年/日本/113分)※日本語字幕・音声ガイドあり

上映日時:3月1日(日)〜15日(日)17:05〜18:58 <水曜定休>
追加上映!:3月16日(月)〜31日(火)19:20〜21:13 ◆水曜定休、19日(木)、28日(土)は上映なし

■お知らせ■
新型コロナウイルス感染予防と、お客様へご協力のお願いについて下記へ記載しました。 ご来館前に必ずお読み頂きますようお願い申し上げます。 http://chupki.jpn.org/archives/5392

【ご注意】
※携帯電話や一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。

クービック予約システムから予約する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
権力とメディアの“たった今”を描く、前代未聞のサスペンス・エンタテイメント!
あなたは、この映画を、信じられるかー

一人の新聞記者の姿を通して報道メディアは権力にどう対峙するのかを問いかける衝撃作。

東京新聞記者・望月衣塑子のベストセラー『新聞記者』を“原案”に、政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだある若手エリート官僚との対峙・葛藤を描いたオリジナルストーリー。
主演は韓国映画界の至宝 シム・ウンギョンと、人気実力ともNo.1俳優 松坂桃李。
東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤を描く。

東都新聞の記者・吉岡エリカのもとに、医療系大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届く。
日本人の父と韓国人の母のもとアメリカで育ち、ある思いを秘めて日本の新聞社で働く彼女は、FAXの真相を突き止めるべく調査に乗り出す。一方、内閣情報調査室の官僚・杉原は葛藤していた。「国民に尽くす」という信念とは裏腹に、与えられた任務は、現政権に不都合なニュースのコントロール。そんなある日、杉原は尊敬するかつての上司・神崎と久々に再会するが、神崎はその数日後に投身自殺をしてしまう。真実に迫ろうともがく若き記者吉岡と、政権の「闇」気づき選択を迫られる杉原。そんな2人の人生が交差するとき、衝撃事実が明らかになる!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督:藤井道人『デイアンドナイト』
脚本:詩森ろば 高石明彦 藤井道人
音楽:岩代太郎 原案:望月衣塑子「新聞記者」(角川新書刊) 河村光庸
企画・製作:河村光庸 エグゼクティヴ・プロデューサー:河村光庸 岡本東郎 プロデューサー:高石明彦

出演:シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音 郭智博 長田成哉 宮野陽名 高橋努 西田尚美 高橋和也  北村有起哉  田中哲司

『新聞記者』公式サイト http://shimbunkisha.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)・学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員1,300円

※お支払いは当日受付にて、お取り扱いは現金のみとなります。

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。

2020年03月31日 | Posted in 2020年3月, 上映スケジュール | | Comments Closed 

おすすめの記事