Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン
2022年05月02日

5月18、25日(水)開催「いせフィルム」厭戦上映

お知らせトップページに表示

5月18,25日(水)「いせフィルム」厭戦上映を開催します。

今月の「ウクライナ難民支援上映」に合わせ、水曜日にいせフィルム「厭戦上映」を急遽行います。

家族を見つめ、世界を映す「いせフィルム」。

自身の姉・信子さんご家族の時間を克明に映し、「しあわせ」をフィルムに立ち上げる『奈緒ちゃん』、その続編にあたる『やさしくなあに 〜奈緒ちゃんと家族の35年〜』
戦中、プロパガンダ映画に携わった父のフィルムを追い、長男・長女と出た旅の記録『いまは むかし 父・ジャワ・幻のフィルム』
上記の伊勢真一監督作3本に加え、真一監督の父・長之助監督作、憲法第9条「戦争放棄」のメッセージ・『東京裁判−世紀の判決』を『いまはむかし』に併映するラインナップです。

 

◯「いせフィルム」のnoteにて、『いまはむかし』を上映することについて伊勢監督の思いが綴られています。
是非、お読みください。
https://note.com/isefilm/n/n90590d2378c8

●スケジュール

【 5月18、25日(水) 】

開店時間:朝10時00分

10時30分~12時20分 『いまはむかし』(90分)+『東京裁判−世紀の判決』(20分)
※二本立て特別料金
ご予約はこちら 予約ページより日程をお選びください。

13時00分~14時38分 『奈緒ちゃん』(98分)
ご予約はこちら 予約ページより日程をお選びください。

15時00分~16時50分 『やさしくなあに 〜奈緒ちゃんと家族の35年〜』(110分)
ご予約はこちら 予約ページより日程をお選びください。

17時30分~19時20分 『いまはむかし』(90分)+『東京裁判−世紀の判決』(20分)
※二本立て特別料金
ご予約はこちら 予約ページより日程をお選びください。

 


【映画のご鑑賞 チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円/シニア1,000円)/プアエイド1,000円/介助者無料/未就学児無料※[『いまはむかし』+『東京裁判』]は二本立て特別料金
一般1800円、シニア60才以上1500円、サポーター一般1600円、シニアサポーター60才以上1300円となります。
※当館の料金制度について https://chupki.jpn.org/about
◉キャッシュレス決済始まりました。クレジットカード、交通系マネーがご利用いただけます。
=====================
CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)
住所:東京都北区東田端2-8-4(JR田端駅北口より徒歩7分)
電話:03-6240-8480
お買い物ページ:https://chupki.thebase.in
=====================
前のページへ戻る