Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン
2020年01月19日

2月11日(火・祝)ゆるっと話そうシリーズ第9回『トークバック 沈黙を破る女たち』

お知らせ2020年2月


ゆるっと話そうシリーズ第9回
『トークバック 沈黙を破る女たち』
2月11日(火•祝)上映後、19:05〜19:50 @シネマ・チュプキ・タバタ


〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、
45分のアフタートークタイムです。
映画を観終わって、 誰かとむしょうに感想を話したくなっちゃったこと、ありませんか?
印象に残ったシーンや登場人物、ストーリー展開から感じたことや考えたこと、思い出したこと。
他の人はどんな感想を持ったのかも、聞いてみたい。
はじめて会う人同士でも気楽に話せるよう、ファシリテーターが進行します。
第9回は、『トークバック 』をピックアップします。
https://chupki.jpn.org/archives/5235

アメリカ・サンフランシスコの刑務所で誕生し、
元受刑者とHIV陽性者の女性たちが自身の人生を芝居にして上演する
アマチュア劇団を追ったドキュメンタリー。
表現によって自らの人生を「産み直す」ような女性たちの生き様に、
人間の可能性を感じずにはいられません。

この映画自体が、製作中、公開後に観客との表現やトークバックの場を数多く生み出してきました。その頃から起こってきた#MeTooをはじめとする運動や表現は、
さまざまな「見ないことにされてきた」現場に光を当ててきました。
今、わたしたちはこの映画を通して語ることがたくさんありそうです。

ささやかな感想を語ること、聴くことを通して、
自分の願いや思いに気づくような時間になりますように。ご参加お待ちしています。


日 時:2020年2月11日(火•祝)19:05(16:55の回終映後)〜19:50
参加費:投げ銭制 \500〜
予 約:不要。
映画の鑑賞席は予約がおすすめです。
https://chupki.jpn.org/archives/5235
対 象:映画『トークバック 沈黙を破る女たち』を観た方。
別の日・別の劇場で観た方もどうぞ。
観ていなくても内容を知るのがOKな方はぜひどうぞ!
会 場:シネマ・チュプキ・タバタ 2F(1F映画館受付にお声がけください)


<これまでの開催>
第8回「人生をしまう時間(とき)
第7回「ディリリとパリの時間旅行」
第6回「おいしい家族」
第5回「教誨師」
第4回「バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版」
第3回「人生フルーツ」
第2回「勝手にふるえてろ」
第1回「沈没家族」
進行:舟之川聖子(鑑賞対話ファシリテーター)
twitter: https://twitter.com/seikofunanok
blog: http://hitotobi.hatenadiary.jp
hp: https://seikofunanokawa.com/

=====================
CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)
住所:東京都北区東田端2-8-4(JR田端駅北口より徒歩5分)
電話:03-6240-8480
HP:https://chupki.jpn.org

前のページへ戻る