2020年8月1日(土)〜15日(土) 『蟹の惑星』

『蟹の惑星』
(2019年/68分/日本)
※日本語字幕・音声ガイドあり

上映日時:8月1日(土)〜15日(土) 12時20分~13時28分(水曜定休)


新型コロナウイルス対策として、6月13日(土)の上映より当面の間、
座席は間隔をあけてご利用いただき、席数は10席とさせていただきます。
ご来館の前に下記のリンクから、当館のウイルス対策についてご一読をお願いいたします。
http://chupki.jpn.org/archives/5862

 

クービック予約システムから予約する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

身近な自然に目を向けることの大切さと、
都市の中にある別世界を描く全編“カニづくし”のワンダームービー。
多摩川河口の干潟でカニの観察を続ける吉田唯義さんのフィールドワークを追い、身近な自然の大切さや、大都市の中に息づく知られざる世界を描いたドキュメンタリー。
多摩川河口の干潟には、狭い範囲に多数の種類のカニが生息している。
大都会の中でこれほどのカニを見ることができる場所は珍しく、15年にわたって独自にカニの観察を続けている吉田さんは、数日おきに干潟を訪れては、カニたちの生態を記録している。
そんな吉田さんとともに、
干潟をフィールドワークしながら、カニたちの驚くべき営みを見つめていく。 そして小さなカニたちの営みが地球や月など、宇宙とも結びついていることを解き明かし、さらには戦争や震災が与えた現実の問題までを描き出す。

画面いっぱいに広がる、カニたちの迫力あるフォルムと美しい色彩にもご注目!

◆同じく多摩川河口の干潟を背景に描いたドキュメンタリー「東京干潟」も上映。

 
監督・製作・撮影・ 編集  村上浩康 音楽 田中舘靖子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)・学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員1,300円

※お支払いは当日受付にて、お取り扱いは現金のみとなります(キャッシュレス決済準備中)

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。

2020年08月15日 | Posted in 2020年8月, 上映スケジュール | | Comments Closed 

おすすめの記事