2019年9月1日(日)〜17日(木)『バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版』


『バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版』

(1987年/西ドイツ/91分)

上映日時:9月1日(日)〜17日(木) 17:00〜18:48 ※水曜定休

【ご注意】
※携帯電話や一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。

クービック予約システムから予約する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誰が誰を呼んでいるのか。
誰かが自分を呼んでいるのだ。
誰かが必要としている。
そこに、自分の場所がある・・・

 

シネマ・チュプキ代表が、最も愛している作品
当館のこけら落としにも上映された本作を、3周年を記念して再び上映いたします!

(あらすじ)ドイツからの旅行者ジャスミンは、アメリカ旅行中に夫とケンカして、車を降りてしまう。そして、アメリカ西部のモハーベ砂漠の真ん中にたたずむ、寂れたモーテル、バグダット・カフェにたどり着く。そこに滞在することにしたジャスミンだが、不機嫌な女主人ブレンダが営むバグダッド・カフェには変わり者ばかり集まり、いつも気だるいムードが漂っていた。だが、心優しいジャスミンのマジックが、皆の心をしだいに癒やしていく…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

公開当時、世界各国で話題となった。ジェヴェッタ・スティールが歌うテーマ曲「コーリング・ユー」は、アカデミー賞最優秀主題歌賞にノミネートされ、80組を超えるアーティストがカバーするヒット曲となった。1994年には〈完全版〉がリバイバル上映され、2008年には、パーシー・アドロン監督が全てのカットの色と構図を調整し直した〈ニュー・ディレクターズ・カット版〉を製作した。
(今回の上映は、2008年のニュー・ディレクターズ・カット版です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督:パーシー・アドロン
キャスト:マリアンネ・ゼーゲブレヒト CCH・パウンダー ジャック・パランス他

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)・学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1,300円

 

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。

 

 

2019年09月17日 | Posted in 2019年9月, 上映スケジュール | | Comments Closed 

おすすめの記事