Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン
2022年05月23日

元町映画館10周年記念映画『まっぱだか』三日間舞台挨拶のお知らせ(6/16・18・19)

お知らせトップページに表示

『まっぱだか』舞台挨拶告知画像

◆神戸・元町映画館10周年記念映画『まっぱだか』上映&舞台挨拶決定

<上映日時>
6月16日(木)~30(木)  14時50分~16時29分  ※水曜休み
※日本語字幕・音声ガイドあり

ご予約はこちら
https://coubic.com/chupki/991583

◆舞台挨拶

計三日間、舞台挨拶がございます!!

616(木) 公開初日
ゲスト:
安楽涼(あんらく りょう)監督   ←安楽監督にもお越しいただけることになりました!

◯618()19()  
ゲスト:
片山享(かたやま りょう)監督
津田晴香(つだ はるか)さん
柳谷一成(やなぎたに かずなり)さん  ←
柳谷さんのご登壇が追加となりました!

プロフィール:
片山享(かたやまりょう)
1980 年福井県鯖江市生まれ。大学卒業後から俳優活動を開始。また2017 年より映画監督しても活動を開始。
初長編映画『轟音』は、北米最大の日本映画祭であるJAPANCUTS に日本代表として選出、またシッチェス映画祭でもブリガドーン部門にノミネートされた。本作が長編3 作目となる。

津田晴香(つだはるか)
生年月日 1995年 1月24日
出身地 兵庫県
兵庫県在住。2019年「みぽりん」(松本大樹監督)にて神田優花役を好演。その後も出演作を重ねる。姫路シティFM21「TEENS+」ではメインパーソナリティーをつとめている。

柳谷一成(やなぎたにかずなり)
生年月日 1989年 1月24日
出身地 長崎県​
2013年「はつ恋」(鶴岡慧子監督)で初主演。
2015年には映画「彦とベガ」(谷口未央監督)で福岡インディペンデント映画祭俳優賞受賞。​
映画を中心に活動。数多くの作品で主演を担うなど、華と実力を兼ね備える。主な出演作は「追い風」(安楽涼監督)「いっちょらい」(片山享監督)「トータスの旅」(永山正史監督)など。

文化庁委託事業「令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:各劇場名、文化庁、一般社団法人コミュニティシネマセンター
制作:一般社団法人コミュニティシネマセンター

◆作品情報

『まっぱだか』
神戸・元町映画館10周年記念映画
「当たり前って、めんどくさい 」
人が何かにこだわり独りになる、曇天の空になる、そこから抜け出したい衝動が溢れ出す、大人になりきれない青春ムービー。
現実を受け入れられない俊と現実の自分ではなく他人から求められる自分に翻弄されているナツコ
ある日そんな2 人が出会い、そして同じ時を刻んでいく…
葛藤と葛藤のぶつかり合いは、いつか笑いへと昇華されていくのだろうか。
(2021年製作/99分/日本)

監督・脚本・撮影:安楽涼、片山享
主な出演:柳谷一成、津田晴香、安楽涼、片山享
配給:元町映画館
公式HP:https://mappadakacinema.wixsite.com/mappadaka

前のページへ戻る