Facebookアイコン Twitterアイコン Instagramアイコン
2019年12月24日

1月4日『人生をしまう時間』上映終了後、監督の舞台挨拶が決定しました!

お知らせ

1月4日(土)『人生をしまう時間』上映終了後、下村幸子監督の舞台挨拶が決定しました!

是非、この機会にご来場ください!


下村幸子監督
1993年にNHKエンタープライズ入社、番組制作現場で主にドキュメンタリーを手掛ける。これまでに、ディレクター、プロデューサーとしてNHKの番組を中心に「NHKスペシャル」、紀行番組、美術ドキュメント、教育番組などを企画制作。2013年度ギャラクシー賞選奨受賞。2018年度日本医学ジャーナリスト協会賞大賞、放送人グランプリ2019奨励賞を受賞。書著に『いのちの終いかた 「在宅看取り」一年の記録』(NHK出版、2019年9月刊行)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎当館はユニバーサルシアターです。
上記全作品に、日本語字幕、イヤホン音声ガイドナレーションが付いています。
(イヤホンは受付で貸出しもしております)
◎舞台挨拶の文字通訳をご希望のお客様は、2日前までにご連絡ください。
◎座席20席ほどの小さな映画館ですので、ご予約をお薦めいたします。
ご予約はお電話でも承ります。

=====================
CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)
住所:東京都北区東田端2-8-4(JR田端駅より徒歩5分)
電話:03-6240-8480

クービック予約システムから予約する

 

 

前のページへ戻る