Facebookアイコン Twitterアイコン YouTubeアイコン Instagramアイコン Noteアイコン
2022年10月23日

11/5(土)・20(日)『荒野に希望の灯をともす』谷津賢二 監督舞台挨拶のお知らせ

お知らせトップページに表示

『荒野に希望の灯をともす』谷津監督二日間舞台挨拶

◯レポートはコチラ↓
11月5日(土)  https://twitter.com/cinemachupki/status/1590352379735871490

◆『荒野に希望の灯をともす』二日間舞台挨拶決定

21年間、中村医師を記録し続けた谷津監督。寄り添い、共に過ごして撮影された映像が、中村医師亡き後もこうして全国の劇場で多くの人々に届けられています。『荒野に希望の灯をともす』は映像の力、映画の力、そして人間の力を物語るような作品です。
今回、監督から貴重なお話を2日間いただけることとなりました。

日にち:11月5日(土)  12時45分の回上映後
11月20日(日)  10時30分の回上映後
ゲスト:谷津賢二(やつ けんじ)監督

監督プロフィール:
1961年栃木県足利市生まれ。立教大学社会学部卒業後、テレビニュース業界で働く。94年に日本電波ニュース社入社。95年から98年まで日本電波ニュース社ハノイ支局長。登山経験を活かし、ヒマラヤ山脈、カラコルム山脈、タクラマカン砂漠など、辺境取材を多数経験。1998年~2019年アフガニスタン・パキスタンで中村哲医師の活動を記録。これまで世界70か国以上で取材。

●ご予約はこちら
https://coubic.com/chupki/917075

※トークのみのご予約は承っておりません。
※耳のご不自由な方には、トークの文字通訳(UDトーク )でサポートします。ご希望の方はご予約後、cinema.chupki@gmail.com までご連絡ください。
※舞台挨拶のある回は12チケット、サポーター割引適用外となります。
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承願います。

◆作品情報

『荒野に希望の灯をともす』
<上映日時>
11月1日(火)~14日(月) 12時45分~14時15分
1118()29() 1030分~1200
※水曜休み 
23(水・祝)は上映有り
※日本語字幕・音声ガイドあり

「百の診療所より 一本の用水路を」
アフガニスタンとパキスタンで35年に渡り、病や貧困に苦しむ人々に寄り添い続けた、医師・中村哲。戦火の中で病を治し、井戸を掘り、用水路を建設した。
しかし、2019年12月、さらなる用水路建設に邁進する最中、中村は何者かの凶弾で命を奪われる。
あれから2年半。戦火の地で21年間、継続的に記録した映像が語り直す。
混沌とする時代のなかで、より輝きを増す中村哲の生き方を追ったドキュメンタリー。

 (2021年製作/104分/日本)
監督・撮影:谷津賢二
出演:中村哲
配給:日本電波ニュース社
公式HP:https://kouya.ndn-news.co.jp

前のページへ戻る