4月10日 16:00〜「地球交響曲 第六番」関連企画 ーナラヤナ瞑想ワークショップー

地球交響曲 第六番 ポスター

◾️◾️◾️定員に達し、満席となりました◾️◾️◾️
『地球交響曲 第六番』の「虚空の音」に出演された
奈良裕之さんのオリジナル瞑想法=ナラヤナ瞑想法を、
じっくり教えていただけるワークショップです。

奈良さんが創出する宇宙からの響きで自然との一体感を
味わいながら瞑想のひとときをお過ごしください。

日時と場所

日時:2019年4月10日(水)16:00〜18:00

場所:シネマ・チュプキ・タバタ 2F
(JR山手線・京浜東北線 田端駅より徒歩5分)

※視聴覚に障害をお持ちの方でも、ご参加いただけるユニバーサルなワークショップです。駅からの誘導や手話通訳が必要な方は、必ず3日前までにお申し込みの上、必要なサポートについてお知らせください。

受講料

4,000円

定員

12名(最低催行人数 4名)

講師プロフィール

奈良 裕之(なら ゆうじ)さん

ならゆうじさんのプロフィール画像94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。
舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアで演奏。
ドキュメンタリー映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第三番」出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。

99年オーストラリア・ケアンズ市を中心に福祉施設・教育施設・一般公演などを行う。

2001年6月・10月、2002年4月に韓国で公演。
2004年5月にはニューヨークにて一般公演の他、グラウンド・ゼロで平和を祈念演奏。
2005年2月に、タイのカンチャナブリでの追悼演奏、孤児院、モン族の寺院、小学校などで演奏。
2006年4月公開の「地球交響曲(ガイアシンフォニ-)第六番」の『虚空の音』の章に出演する他、
2007年10月、ニューヨーク・サンフランシスコにて、寺院、障害児や癌患者のための演奏などの他、聖地シャスタ山にて奉納。2008年5月韓国公演、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスにて、障害児施設、寺院、セドナの聖地で演奏等々一般公演の他、日本各地や海外においても、神社、寺院、遺跡、教会、聖地などで奉納演奏を数多く行う。
人の奥深くに眠る本質に伝え響く音楽として、ワークショップ(サイレント・セッション)、瞑想やヒーリングとのコラボレーションも行う。音楽活動の他、写真や書の個展も開いている。

申し込みフォーム

 確認画面はありません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。
チェックを入れないと送信できません。

2019年03月14日 | Posted in | | Comments Closed 

おすすめの記事