2019年7月1日(月)~16日(火)『がんと生きる 言葉の処方箋』

『がんと生きる 言葉の処方箋』
(2018年/日本/90分/ドキュメンタリー)
上映日時:7月1日(月)~16日(火) 12:40~14:10
◎【7月3日、10日、17日の水曜日はトーク付き特別上映あり】

・7月3日(水)12:40〜14:10  上映後トークショー
ゲスト:野澤和之(映画監督)/田寺順史郎(プロデューサー)
北区王子がん哲学外来メディカルカフェ運営スタッフ

・7月10日(水)12:40〜14:10  上映後トークショー
ゲスト:江川 守利(がん哲学外来市民学会認定コーディネーター)

・7月17日(水)18:30〜20:00 上映後トークショー
ゲスト:野澤和之(映画監督)
孫 大輔(家庭医・総合診療医。東京大学医学部講師)

【ご注意】
※携帯電話や一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。

クービック予約システムから予約する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

言葉の持つ可能性

樋野医師が提唱する、医学と哲学を結びつけた「がん哲学外来」。
がん患者の苦しみを言葉で癒す「言葉の処方箋」とも言われる「がん哲学外来」から発展して生まれた「がん哲学外来メディカル・カフェ」を舞台にしたドキュメンタリー。

副作用はゼロ!人生を変える「言葉の処方箋」

「メディカル・カフェ」は患者たちが対話して苦しみや悩みを分かち合い、病と向き合う場として生まれた交流の場。がんにかかっても明るく元気に生きる人々たちの姿を通して、がんとともに生きることへの勇気や人生の希望を見いだしていく。病に苦しむ全てに人々に今作を贈りたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督:野澤和之 プロデューサー:田寺順史郎 協力プロデューサー:並木秀夫 上田幸伺 青柳志保 源川達也

出演:樋野興夫 宗本義則 春日井いつ子 齋藤智恵美 中村航大

『がんと生きる 言葉の処方箋』公式サイト:https://kotobanosyohousen.wixsite.com/website
【チケット料金】
一般 1,500円/ シニア(6 0才以上)・ 学生 1,000円/ 中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1,300円

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。

2019年07月16日 | Posted in 2019年7月, 上映スケジュール | | Comments Closed 

おすすめの記事