11月2日(木)〜30日(木)『トーク・バック 沈黙を破る女たち』

『トーク・バック 沈黙を破る女たち』

『トーク・バック 沈黙を破る女たち』(2013年/日本/119分)
上映時間:18:30~20:29

※11/11(土)は、シアターレンタルのために上映は致しません。何卒ご注意ください。

◯毎週金、土曜日は上映後にセッションがあります(11/3、4、10、17、18、24、25日)。
 ※※11/11(土)は、シアターレンタルのために上映、セッションはございません。
 ※※※11/3(金・祝)、25(土)は、セッションに坂上香監督がご来場予定です。

クービック予約システムから予約する

米サンフランシスコの刑務所で誕生し、元受刑者とHIV陽性者の女性たちが自身の人生を芝居にして上演するアマチュア劇団「メデア・プロジェクト:囚われた女たちの劇場」を追ったドキュメンタリー。1989年、女性受刑者たちが人生を取り戻すためのワークショップとして演出家のローデッサ・ジョーンズが創設した「メデア・プロジェクト」は、2008年からHIV/AIDS陽性の女性たちとのコラボーレションを始める。受刑者やHIV/AIDS陽性者たちが自ら声をあげることで、彼女たち自身が偏見や恥にどのように対応していくのか、そうした姿が観客や周囲にどのような影響を与えるのかを見つめていく。監督は、犯罪者の更生プログラムに参加する終身刑・無期懲役受刑者たちを追ったドキュメンタリー「Lifers ライファーズ 終身刑を超えて」の坂上香。

監督/プロデューサー:坂上香
共同プロデューサー:麻生歩
撮影:南幸男
録音:森英司
キャスト:ローデッサ・ジョーンズ

オフィシャルサイト
http://www.talkbackoutloud.com/

チケット料金:一般 1,500円/シニア(60才以上)1,000円/学生 1,000円/中学生以下 500円

2017年11月30日 | Posted in 2017年11月 | | Comments Closed 

おすすめの記事