【7月開講】音声ガイド台本制作講習会 第3期受講生募集!

LINEで送る
Pocket

音声ガイド勉強会の様子

音声ガイドモニター検討会の様子

[音声ガイド]とは、映画の視覚的な情報を補うナレーションのことです。
目の不自由な方々は、映画の音や台詞を聴き、映像を想像しながら楽しみます。
その想像をより鮮明にするのが、[音声ガイド]の役割です。

台詞の合間や場面転換などの短い時間制限の中で、画像情報から何を選びとり、どのような言葉で表現するか?を考える音声ガイドづくりは、私たちに映画の見方と言葉のコミュニケーションを学ぶ機会を与えてくれます。

この講座は、短編映画の音声ガイドづくりを通して、実践的に音声ガイド台本制作のノウハウを学んでいきます。

複数の人と映画をじっくりと見ることで、自分が「見ているようで、見ていなかったこと」に気づくことができたり、視覚障害者のモニターさんに、言葉から受けとる印象や、音だけでイメージのつく事なども確認できるので、言葉や音を大切にする感性も開かれ、大変勉強になります。

映画がお好きな方はもちろん、アナウンスやナレーション等に興味のある方も、是非この機会に、音声ガイドづくりという新しい世界に、一歩踏み出してみませんか?

受講後、希望者の方には、点字図書館等で貸出されているシネマデイジー(映画本編の音と音声ガイドをミックスした耳で聴く映画コンテンツ)の制作や、City Lightsが運営しているユニバーサルシアター「CINEMA Chupki TABATA」の上映作品の音声ガイドづくりにもチャレンジしていただきたいと思っておりますので、音声ガイドづくりの実践を積みたいという方も、奮ってご参加ください。

※第1期・第2期講座と内容は同じです。1期生・2期生の継続講座ではありませんのでご了承下さい。

音声ガイド台本制作講習会
平日クラス(火曜) 休日クラス(日曜)(全4回)

■ 場所:シネマ・チュプキ・タバタ 2F
(JR山手線・京浜東北線 田端駅より徒歩5分)
■ 参加費:8000円(City Lights 会員割引 5000円)
■ 主催:バリアフリー映画鑑賞推進団体 シティ・ライツ
■ 講師:シティライツ代表 平塚千穂子

参加条件

・自宅でDVDまたは映像データを見ることのできる方。
・エクセルの使用が可能な方。
(文字入力ができる程度で大丈夫です。)
※音声ガイドづくりは全く初めてという方も大歓迎。

スケジュール

平日クラス(火曜)午前クラス 10:00〜12:00/午後クラス 14:00〜17:00

7月04日 音声ガイドとは? 見えない体験ワークと講義
7月11日 音声ガイド台本制作実践 モニター検討会①
7月18日 音声ガイド台本制作実践 モニター検討会②
7月25日 音声ガイド制作のポイントまとめ

休日クラス(日曜)午前クラス 10:00〜13:00/午後クラス 14:00〜17:00

7月09日 音声ガイドとは? 見えない体験ワークと講義
7月16日 音声ガイド台本制作実践 モニター検討会①
7月23日 音声ガイド台本制作実践 モニター検討会②
7月30日 音声ガイド制作のポイントまとめ

申し込みフォーム

年齢      歳

参加クラス(必須)
 平日クラス 休日クラス

希望時間帯(必須)
 10:00〜13:00 14:00〜17:00

 確認画面はありません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。
チェックを入れないと送信できません。

2017年07月04日 | Posted in | | Comments Closed 

おすすめの記事