8月の上映プログラムが決まりました!


8月の上映プログラムが決まりました!
テーマは【天地万有の命】
  宇宙のはじまり、海の調べ
見えないものを追い求めて・・・
天と地をつなぐ花火のようなラインナップが夏を飾ります!

◾️8月の作品詳細・ご予約はコチラ◾️
http://chupki.jpn.org/cinema/schedule/201908

<8月のプログラム>
※水曜定休、ただし8月14日(水)は上映します!
●前半:8月1日(木)〜16(金)
10:30〜12:01   『人生フルーツ』(91分)
12:30〜13:22 『居酒屋ばぁば』(52分)
14:00〜15:51 『海獣の子供』(111分)
16:30〜18:39   『この世界の片隅に』(129分)

●後半:8月17日(土)〜31(土)
10:30〜12:00 『祈り 〜サムシンググレートとの対話』(90分)
12:20〜14:12 『太陽の塔』(112分)
14:30〜15:55 『トゥレップ 「海獣の子供」を探して』(85分)
16:30〜18:21 『海獣の子供』(111分)

★舞台挨拶★
8/17、『祈り 〜サムシンググレートとの対話』上映後、白鳥 哲監督の舞台挨拶があります!

・・・・・・・・・・
8月のラインナップは、万有・生命の誕生・根源・繋がりを見つめる壮大な世界をお届けします。
1ヶ月お届けするのは『海獣の子供』。自然世界への畏敬を下地に14歳の少女琉花と“ジュゴンに育てられた二人の兄弟”との出逢いを、圧倒的な映像と神秘的なストーリー展開によって描く物語。そして久石讓の音楽、そして米津玄師の主題歌が観る者をスクリーンの中へと呑み込んでいく。

また、この作品と相乗効果でより深く楽しむために一緒に観て頂きたいのが、ドキュメンタリーと物語を交えた『トゥレップ「海獣の子供」を探して』。
この2つの作品を軸に、近年、国内外で科学的な検証が進められている「祈り」について解明するドキュメンタリー『祈り〜サムシンググレートとの対話』、そして人類の進歩・科学の発展に異を唱え、命の原点と表現に追求し続けた芸術家、岡本太郎のドキュメンタリー『太陽の塔』をお届けします。

そして『この世界の片隅に』を再上映。8月の恒例となりました。やはり何度でもお伝えしていきたい作品です。
そしてリクエストにお応えし『人生フルーツ』、久しぶりに『居酒屋ばぁば』も帰ってきます。

8月もぜひぜひ、ご来場ください!

◎当館はユニバーサルシアターです。
日本語字幕、イヤホン音声ガイドナレーションが付いています。(イヤホンは貸出しもしております)
◎座席20席ほどの小さな映画館ですので、ご予約をお薦めいたします。

=====================
CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)
住所:東京都北区東田端2-8-4(JR田端駅北口より徒歩5分)
電話:03-6240-8480
HP:http://chupki.jpn.org

2019年07月14日 | Posted in お知らせ | | Comments Closed 

おすすめの記事