【企画上映スピリチュアルシネマ】 3/13・20・27『地球交響曲第七番』『地球交響曲第八番』

【企画上映スピリチュアルシネマ】
3月の上映は13日、20日、27日の3日間。
地球交響曲シリーズの『第七番』と『第八番』の2作品を上映いたします。
第八番のプロデューサー
恩田映三さん、出演者で津波ヴァイオリン製作者の中澤宗幸さんのトークショーも決定しました!
小さな映画館で、すぐにお席が埋まってしまいますので、お早めにお申し込みください。

※上映は2本立てではございません。ご予約の際は各作品ごとにお申し込みが必要です。

 

『地球交響曲 第七番』
(2010年/日本/126分)
監督:龍村 仁

 <出演>アンドルー・ワイル(アリゾナ大学医学部教授、医学博士) 高野孝子(環境教育活動家、NPO法人エコプラス主宰) グレッグ・レモン(元「ツール・ド・フランス」チャンピオン)

  自然治癒力とは、ふだんから全ての生命体の中で働き続けていて、その複雑極まりない生命システム全体の統一と調和を整えている“目には見えない力”のことです。時に、その生命体が命の危機に遭遇した時、それ迄の自分の生命システムを一気に変えて、その危機的状況下でも生き延びることのできる新しい生命システムに組み替えてゆく、神秘的な力も秘めています。

  今、母なる星GAIAは悪性の肺炎に苦しんでいます。過激化する天候異変は、自らの力で病を癒そうとするGAIAの巨大な自然治癒力の現れです。そして、私達人類は、そのGAIAの心を荷う存在です。
「第七番」では「GAIAの自然治癒力」の健やかな発現を願って、GAIA本来の「心」とはなにか、その「心」に寄り添うために、私達人類は今、なにに気付き、なにを捨て、なにを取り戻すべきか、を問いたいと思います。

 

『地球交響曲 第八番』
(2015年/日本・ドキュメンタリー/115分)

監督:龍村 仁
制作プロデューサー:恩田映三出演> 梅若玄祥[能楽師]/見市泰男[能面打ち] 中澤宗幸[ヴァイオリン製作者]/中澤きみ子[ヴァイオリニスト] 畠山重篤[カキ養殖業・NPO法人「森は海の恋人」理事長]/柿坂神酒之祐[天河神社]生物物理学者ジェームズ・ラブロックの「地球自体が一つの生命体」というガイア理論に基づき、多彩なジャンルの人たちを取材するドキュメンタリーシリーズ。
 キーワードは、畏れと美と智恵と勇気と Fear, Beauty, Wisdom and Bravery
 老樹から能面を作る奈良県吉野の能面打ち、東日本大震災で被害に遭った陸前高田の「奇跡の一本松」と、がれきから「津波ヴァイオリン」を作る楽器製作者、海水汚染を防ぐために植林活動をした気仙沼のカキ養殖業者を追う。
東日本大震災から約8年、人智を遥かに越えた宇宙的な力に依ってもたらされた崩壊と苦難から立ち直り、真の復活を遂げる為に、私達日本人は今、なにに気付き、何をなさなければならないのか。 「樹の精霊の声、すなわち宇宙の声を聴く力を甦えらせなければならない」と気付いた日本人達がいます。 地球交響曲「第八番」では、この人々の想いと活動を世界に向って発信します。 地球の未来の全ての生命が健やかに、末永く生き続けることを願って。

【上映スケジュール】

●印と★印の上映は通常料金と異なりますので、ご注意ください。

■3月13日(水)
・ 10:30〜12:36 地球交響曲 第七番(126分)
● 13:00〜14:55 地球交響曲 第八番(115分)
→上映後 プロデューサー恩田映三さんのトークショー
・ 16:00〜18:06 地球交響曲 第七番(126分)
・ 19:00〜20:55 地球交響曲 第八番(115分)

■3月20日(水)
・ 11:00〜12:55 地球交響曲 第八番(115分)
・ 13:30〜15:36 地球交響曲 第七番(126分)
● 16:00〜17:55 地球交響曲 第八番(115分)
→上映後 プロデューサー恩田映三さんのトークショー
 
■3月27日(水)
・ 10:30〜12:36 地球交響曲 第七番(126分)
★ 13:00〜14:55 地球交響曲 第八番(115分)
→上映後 プロデューサー恩田映三さん・出演者 中澤宗幸さんのトークショー
・ 16:00〜18:06 地球交響曲 第七番(126分)
・ 19:00〜20:55 地球交響曲 第八番(115分)

地球交響曲第七番」ご予約はコチラ
地球交響曲第八番」ご予約はコチラ

【料金】

一般 1,500円/シニア(60才以上)、1,000円/学生 1,000円/中学生以下 500円
● 印のトークショー付きの回は、一律1,500円
★印のトークショー付きの回は、 一般 2,000円/シニア(60才以上)・学生 1,500円/中学生以下 1000円

【トークショーゲスト】

3月27日(水)13:00〜14:55 「地球交響曲 第八番」上映後 、
プロデューサー恩田映三さん・出演者 中澤宗幸さんのトークショー開催します。

 

中澤 宗幸地球交響曲第八番出演、津波ヴァイオリン製作者
プロフィール〜
1940年兵庫県生まれ。ヴァイオリン製作者。ヴァイオリンドクター。幼少より父親からヴァイオリン作りの手ほどきを受ける。ヨーロッパにて弦楽器制作や修復技術を学び、1980年より東京に工房を構え、楽器の製作や修復、調整に従事。ベルリンフィルを始め、一流演奏家の楽器の調整を手がけ、世界を飛び回っている。
2004年カンヌ国際芸術祭(日仏現代芸術祭)弦楽器の部コートダジュール国際芸術賞受賞。

著作:ストラディヴァリウスの真実と嘘 世界文化社
いのちのヴァイオリンー森からの贈り物ーポブラ社

メディア出演:2013年 11月「TSUNAMIヴァイオリンが奏でる 花は咲く」(NHK総合)など

 

2019年03月01日 | Posted in 2019年3月, お知らせ, 企画上映 | | Comments Closed 

おすすめの記事